忍者ブログ
プロフィール
HN:
うっきゃん&まき
HP:
性別:
非公開
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
P R
[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68

肩コリ

コリには3つの原因が有ります。
筋肉は疲れると硬くなります。
筋肉の中では酸素が不足し、乳酸等が作られています。
すると筋肉は硬くなり、コリやだるさを感じます。同じ姿勢を続けたり、特定の筋肉ばかり使い続ける事が、コリの原因の一つです。

血行不良は筋肉をさらに硬くする原因になります。
血の巡りが良くなると肩コリ、腰痛も改善されます。
疲れて硬くなった筋肉が近くを通る血管を圧迫し、血の巡りを悪くしています。
すると筋肉の中に発生した乳酸等が流れず、筋肉内に溜まってしまいます。
またきんにくに届く酸素の量も減り、さらに乳酸が作られ、筋肉が硬くなります。
そうするとますますコリを観じるようになります。

末梢神経が傷ついているかもしれません。
揉んでもよくならない、いつも同じところがこる、
その様なコリの原因には末梢神経の傷が考えられます。
疲れて硬くなった筋肉や、溜まった乳酸等の刺激によって、近くを通る末梢神経は圧迫されたり傷ついたりします。
末梢神経はそれ自体が痛みや痺れを脳に伝達する神経である為、圧迫されたり傷つくとその場所がジーンとしたり、違和感がうまれたりします。
それがコリや痛みとして感じます。

筋肉を解したり、自律神経の通りを良くする事で辛さは改善されます。

拍手[1回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne